着物と茶道 日本の文化ブログ

茶道稽古 7月(1回目)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

2013.07.07

軸  【枝上一蝉吟】

意味/維摩の説法を嫌がる位なら、蝉が木の上で説法しているのを聞くだけで充分である

花  木槿 ぎぼし 海老草

菓子 山ユリ(笹岡製)

稽古  盆略点前 千歳盆 後炭 濃茶平点前 長緒点前 洗い茶巾

今日から井村さんが入会して下さり、ご結婚後再開の重久さんと一緒に、割り稽古をして頂きました。

茶道は、お辞儀で始まりお辞儀で終わると言われますが、皆さんお辞儀が綺麗に出来る事に嬉しく思いました。