着物と茶道 日本の文化ブログ

茶道稽古 3月(2回目)

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

軸  相田みつをさんの句

花  賀茂本阿弥 曙 太郎冠者 赤侘助 羽衣椿

掛け花 蝋梅の新芽と白侘助

菓子 桜花(笹岡製)

稽古 釣り釜での初炭・後炭 薄茶・濃茶 続き薄

3月も末になり、我が家の椿達も競うように次々咲いてくれるもので、今日は、諸飾にしてみました。

初釜に使った蝋梅の木を、花入れに入れて出窓で楽しんでいたところ、新芽が出始め、綺麗な枝になってきたのです。

その姿を皆さんに見て頂きたくて、今日は、置き花と掛け花と両方入れてみました。

水指も春らしく、萩焼で桜の絵の楽茶碗と、薩摩焼の茶入れで、お稽古を致しました。

炉の炭が暑いくらいの1日でした。