着物と茶道 日本の文化ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 着付けと茶道ブログ

テテノア 岩本さんの結婚式

DSC_1788.JPG DSC_1789.JPG DSC_1787.JPG
DSC_1785.JPG DSC_1781.JPG DSC_1780.JPG

 

今日は、10年来、着付け依頼を頂いている、テテノア オーナー岩本さんの広田神社での結婚式でした。

白無垢綿帽子を身にまとった姿は、とても綺麗で、神社での結婚式は荘厳で、オンリーワンの様でした。

広い神社が、今日は、若いお二人の為だけのエリアになっていて、何と贅沢な式典なのでしょう。

新郎さんのお母様と妹様のお着付けの為に、7時半に会場入りしたのですが、既に信徒さん達が
集まって神殿の周りのお掃除をされていて、こうして、綺麗さを保っているのだな・・・と

又、今日は3月の様な暖かさで、外で式事進行を見守っている間も、背中にぽかぽかお日様が当たり、
まるで彼女の結婚を、自然も全力で応援してくれているようでした。

神社での結婚式を拝見するのは、私も初めてで、着付けが終わり次第、午後の予定があったので
帰るつもりだったのですが、時間ぎりぎりまで見せて頂きました。

帰宅途中も、結婚式はいいものだな・・・と、何度も結婚式への参加経験があるのに、「有難う・・・」
という気持ちになりながら、帰ってきました。

お二人で力を合わせて、人生を歩んで下さいね。

美容師さん 袴着付け練習

DSC_1757.JPG DSC_1760.JPG

 

今日も、雪が散らつく朝でしたが、2月に入り、美容師さん達も袴練習が本格化してきました。

近年は、美容師さん達も、卒業式シーズンには、袴着付けも営業されているので、忘れかけていた事も直ぐに思い出されます。綺麗に着つけられました。

今日は、私の学院時代の紫の振袖を使われ、何だか私も懐かしく感じたので、又、とても似合っていたので、
撮影させて頂きました。

3月&4月は卒業式・入学式シーズンです。
着付けの依頼も増えます。
大切な日のお手伝い、お客様に喜んで頂ける様に頑張りましょうね。

茶道稽古 2月(2回目)

DSC_1752.JPG DSC_1753.JPG DSC_1754.JPG DSC_1756.JPG

 

軸  【君火を焚けよきもの見せむ雪まろげ】 芭蕉句

花  鶯神楽 太郎冠者 侘助

菓子 菜の花(福助堂製)

稽古 釣り釜での初炭 後炭 絞り茶巾点前 花点前 四科伝/唐物

 

集いの後、始めてのお稽古でしたが、皆さん、熱心に季節物の絞り茶巾点前を中心にお稽古されました。

谷畑さんと、梶さんは、昨秋に許状申請した四科伝にいよいよ突入でしたが、よし子さんが
お休みだった為、お手本が無い中でのお稽古になりましたが、和物と唐物との違いをしっかり
意識しながら、できたのではないかと思います。
教本が無いので、難しいですがしっかりノート整理して下さいね。

皆さんが、茶道を熱心に、又楽しくお稽古をして下さっている姿に、私もとても嬉しいです。

袴の練習

DSC_1749.JPG DSC_1750.JPG

今日も朝から雪の散らつく寒い日でした。

風邪をひかれている方も多くでしたが、珍しく、朝の部は全員集合で、どんどんお部屋も
熱気で暖かくなるほどでした。

夜の部の中級クラスの方々は、シーズンに合わせて袴の練習をされましたが、吉田さんの持って
来られたお振袖が古典柄でとても素敵でした。

今日は、井村さんのお誕生日だったそうで、大学の卒業式依頼の袴を着せて貰って、
素敵な吉田さんの着物も彼女にもよく似合っていて、思わず、写真を撮らせて貰いました。

袴着付けの依頼を受けている方もあり、又、私の方で受け持っている大阪大学の卒業式も近づいて
来ているので、これから暫くは、袴着付けの練習が増えてきます。

各自、目標の卒業式に向けて、練習頑張りましょう。

楽家一子相伝の芸術

DSC_1747.JPG DSC_1748.JPG DSC_1743.JPG DSC_1745.JPG

 

京都国立近代美術館で開催されている、【歴代楽家】のお茶碗を見て来ました。

社中の井村さんから、「是非見に行って」、と言われていたのですが、行けるのは、今日だけ、
とお天気もよかったので、思い切って夫とのドライブも兼ねて出掛けてきました。

年齢と共に、中々京都まで足が向かずでしたが、我が家での【集い】の後、やはり私の中にも本物を見たい
という思いにも駆られていました。

10年前に、初代長次郎の素朴な中に力強い茶碗にお目に掛かって以来、憧れを持っていた茶碗は、
やはり私にとっては、どの歴代の物より引かれるものがあって、今日も、そのお茶碗の前に何度も足を運びました。

本物を見せて頂いた喜びと同時に、今回の発見は、「一子相伝」とは、各代の方々が親から教わるのではなく
又、親の持っているものをそのまま受け継ぐだけではなく、各々方が、ご自分の模索の中で完結出来るものを、
今を生きている証を作っていかれる、という事だという意味を教えて頂きました。

【楽焼は、長い伝統を有していますが、それは伝統という言葉では片付けられない、不連続の伝統である】
パンフレットより

【私が生きている間に、これほどの展覧会は、二度と出来ない】 15代楽吉左衛門

思い切って来てよかった。
偶然にも、私の師匠ー荒木先生と美術館の中でお会いしました。
又、レストラン cafe・de505 の手打ちスパゲッティもとても美味しく幸せでした。

健康ボーリング

IMG_20170203_194226

 

昨年の4月に、夫と一緒に健康ボーリングクラブに加入して依頼、本日、初めて一位に輝きました。

今日は、始めの練習の時から何だか調子がいいな・・・とは思っていたのですが、レーンとの相性も
良かったのでしょう。
3ゲームトータルで、564点という成績でした。

ハンディキャップもあるので、全くの実力だけでも無いのですが、それでも、男女混合の中で、参加出来る事だけを
第一優先に考えている私にとっては、思いもかけない表彰で、驚いてしまいました。

秋は、仕事に追われ、あまり参加すら出来ず、体調もすぐれない状況の時もあり、久しぶりにボールを投げてみると、
めちゃくちゃで、特訓を受けた日もありましたが、やはり大切な事は、めげずにコツコツ努力する事ですね。

仕事優先で、行けない日もありますが、ボーリングを通しての友達も出来てきたし、これからも、
心身共の健康維持の為に、続けていきたいと思っています。

 

 

犬の散歩再開

DSC_1724.JPG DSC_1741.JPG

 

1か月、東京暮らしをしていた、お向かいの2匹の犬(牛丸君ジロー君)が帰阪して来ました。

久しぶりの散歩は、犬が喜ぶだけではなく、私達夫婦も、1時間余り、笑いっぱなしで、本当に楽しい散歩になりました。

お蔭で、しっかりお腹が空いて夕飯が食べられ、美味しくて、久しぶりにお替りするほどでした。

暫く、一緒にお散歩が出来そうです。

茶道に触れ合う集い

本日は、21名のお客様をお招きして、組紐 「綾の会」も協賛して下さり、
お茶会を行う事が出来ました。

茶道の事は、殆どご存じない方に、少しでも茶道の事を知って頂く事を趣旨に、今回が2回目の企画でした。

今日は、とても暖かく、3階の点心のお部屋は、暑いくらいでしたが、一時は、スタッフを含め、33名の方が、
我が家に集っていた熱気だったのでしょうか。

社中8名と、点心でお出しするお吸い物係りの夫も含め、きちんと出来るだろうか、と不安の中、
前日は、皆で家中の拭き掃除までして、身を引き締め迎えた朝でしたが、各人が自分のすべき事をきちんと行い、
綺麗なお点前を披露出来て、お客様に喜んで帰って頂けたようで、終了後は、皆が満足の笑顔でした。

今回の企画は、社中各人が、自主的に、色々考え、動いて下さり、お点前だけではない、皆さんの成長が見られ、
私の喜びにつながりました。

8月に季美さんにミニ展をして頂いた時に購入した着物に初めて袖を通し、ドキドキと新鮮さとの混在の中、
とても有意義な一日でしたね。

組紐「綾の会」の方の実演とお話しもあり、お世話になりました。

皆さん、お疲れ様でした。

CIMG5026CIMG5062CIMG5013CIMG5017CIMG5018CIMG5021CIMG5019CIMG5046CIMG5048CIMG5049

 

CIMG5057DSC_1717DSC_1712DSC_1720CIMG5032CIMG5027

茶道稽古 1月(1回目)

DSC_1699.JPG DSC_1698.JPG DSC_1701.JPG DSC_1702.JPG

 

軸   【鶴舞千年松】

花   結び柳 赤目猫柳 初嵐 乙女椿

菓子  ねじり梅 (福助堂製)

稽古  長板での 初炭 後炭 薄茶 茶箱花点前

 

今日は、天気予報が的中して、何年振りかにみる大雪になってしまいました。

今年、1回目のお稽古を予定しておりましたが、地域によっては、来れない方もあり、気の毒でした。

断続的に雪が降る中、いつもは、バスや、車を使うところを、頑張って歩いて来られた方もあり、
出席出来た方は、「お茶の集い」に向かって、一生懸命、まるで受験生の如くに書き留めながら、お稽古をして帰られました。

又、今日のお菓子は、何故か格別に美味しく感じられ、お口に入れた瞬間、皆さんの口からも、
「美味しい・・・」と思わず声が出るほどでした。

いつもの半分程の出席でしたので、ゆっくりしていた関係から、「楽焼き」の話しで盛り上がり、社中の方達の成長に
喜びを噛みしめました。

来週は何とか、全員集合で、お稽古が出来る事を祈っています。

お正月の虹

DSC_1678.JPG DSC_1680.JPG

 

14時半頃に、突如、が出てきました。

丁度、我が家のリビングの窓から見える方向で、東側ですが、カメラで写しているうちに、あっという間に消えていきました。

気が付いたのが遅かったのか、虹が消えるのが早かったのか、あっという間の時間でしたが、とても綺麗でした。

お正月三日目の出来事で、嬉しくなりました。