着物と茶道 日本の文化ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 着付けと茶道ブログ

海青寺茶会

今日は、海青寺の茶会に一人で出掛けて来ました。

午前は、着付けのレッスンが入っていたので、午後急ぎ駆け付けたので、海青寺のみの出席になりましたが、とても
値打ちのあるお席でした。

本席軸 【安分以養福】 淡淡斎の書付でしたが、気持ちが落ち着くような綺麗な御字でした。

待合軸 【枝白く雪は積もれど春の陽に向かいて開く梅の初花】淡淡斎書
こちらも、心に残る句で、絵画を見ている様に情景が頭に浮かんできます。

375px-W_sanshuyu4031[1]25cb2e6aa631eb067b5bbab8364717df[1]花   山茱萸 大神楽

img57341965[1]棚  佳辰棚(坐忘斎お好み)

今日は、最後のほうのお席だったという事もあって、三席目に座らせて頂いたのので、お茶碗から、菓子器に至るまでしっかり手に取って見せて頂く事が出来、感触を楽しめました。
それぞれの茶碗が、丁度手にすっぽり入る、又温もりのあるものばかりで、
名器なんだな~と手の中から伝わってきました。

やはり、出掛けてみるべきです。
次回のお茶会はいつ行けるだろう、楽しみです。

雪景色

IMG_20190211_074212.jpg IMG_20190211_074247.jpg

 

今朝は、起床後カーテンを開けて、ビックリ!庭が銀世界でした。

今日は、尼崎で、茶道の研究会がある日、行けるかな・・・と不安がよぎり、道を見てみると全然大丈夫。

1時間もすれば、段々、山の色、屋根の色は、戻ってきました。

茶道研究会は、毎年5回ある内の、2~3回しか行けないのですが、今年はまず1回目に行く事が出来、
泉本先生先生ご指導のもと、珍しい逆勝手の勉強が出来ました。

 

IMG_20190211_155001帰宅すると、我が家の愛猫アミも寒いからか、夫の洋服を着せられて、寝起きなのかぼ~っとしていました。
外は、寒いのに、彼女は、いつもぬくぬくです。

親バカの撮影でした。

茶道稽古 2月(1回目)

IMG_20190203_081341.jpg IMG_20190203_175304.jpg IMG_20190203_081352.jpg

 

軸   【白珪尚可磨】

花   藪椿 鶯神楽

菓子  早蕨(上政製)  窓の梅(上政製)

稽古  盆香合 筒茶碗・絞り茶巾 茶通 続薄 後炭

 

今日は、節分です。
暖かな一日でした。
IMG_20190203_185929間で、皆で幸寿司の《幸福巻》を食べて、難しい【茶通】デビューを果たしました。

体調や、お仕事の関係で、お二人見学になりましたが、今年、1年掛けて、茶通をマスターしましょうね。

鶯神楽を昨日のうちに取り込んでおいたのですが、可愛く開いてくれました。
昨日はまだ、薄黒い蕾だったのに、今朝は、綺麗なピンクの蕾に変化し、お昼頃には一つだけですが、開き始めました。
夕方には花の中がしっかり見える位になり、開花状態を楽しみながらのお稽古が出来ました。

 

 

IMG_20190203_193641 (002)夜には、お向かいの方が作って下さった具沢山(8種類)の巻き寿司と、本物の笹の葉に包まれた鯖寿司を食して、厄除けにしました。

プロ並みのお寿司でとても美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

茶道稽古 1月(2回目)

IMG_20190127_142515.jpg IMG_20190127_142527.jpg IMG_20190127_142536.jpg

 

軸  【歩々是道場】

花  赤目猫柳 太郎冠者

菓子 水仙(福助堂製)

稽古 向切/初炭 筒茶碗・絞り茶巾での薄茶 濃茶 後炭

 

IMG_20190127_142447本日のお稽古は、【八炉】の中での向切本勝手のお稽古をしました。

三畳の小間を設え、利休時代を回想しながらのお稽古も
素朴でいいものですね。

先週の初釜の華やかさと違って、今日は、渋いお稽古でした。

 

 

 

 

IMG_20190127_163957水仙を形どった生菓子もとてもおいしいでした。

12年振りに床に現れた、猪香合も、次に登場出来るのは、年末12月です。
桂楽作のとても可愛らしい香合ですが、暫くのお別れです。

初釜

CIMG5373先週の成人の日に続いて大切な行事【初釜】を迎える事が出来ました。

雨交じりの朝でしたが、全員で着物で集まる事が出来ました。

今年は、《お下がりシリーズの着物》で初釜を、という事で、小紋の方が多いですが、こんな年もあってもいいのでは、と思いましたが、何のその、全員が着物で揃うと、何と華やかで綺麗。

 

CIMG5330お一人、欠席者がありましが、元気に初釜が迎えられてお点前を
披露出来ました。

私は、欠席されたよし子さんの担当予定だった難しい奥伝《円草》の披露です。

 

 

 

CIMG5338続いて梶さんは、四科伝の《台天目》

さすが、間違う事無く、よく出来ましたね。

 

 

 

 

CIMG5348子育て中の谷畑さんは、ご主人様の協力のもと、自分自身の時

間が貰える貴重な一日です。

昨年は、妊娠中で、洋服で参加でしたが、今日は、綺麗に着れてましたね。

お点前は、四科伝の《盆点》

 

 

 

CIMG5390北村さんにも四科伝をチャレンジして頂きました。

お点前は、《唐物》

よく頑張りました。

 

 

 

CIMG5359前回のお稽古から、今日までが一番長く間が空いていた、前川さんも、よく勉強して来られていて、きちんとお点前が出来ました。

お正月らしく嶋台の茶碗で、《重ね茶碗》をされました。

 

 

 

CIMG5385全員揃ってのお食事の後、森田さんに《後炭》で炭を添えて
貰いました。

朝の初炭の炭は殆ど無くなっています。

着付けも上手に、二重太鼓が出来ましたね。

 

 

CIMG5411井村さんにも、前川さんと同じ嶋台での《重ね茶碗》をして
頂きました。

しっとりしたお点前がとても綺麗です。

 

 

 

CIMG5414最後は、大壁さんに《貴人濃茶》をして頂きました。

昨年から、我が家で着付けも習われて、自分で着る事が出来るようになりました。
1年間頑張った成果が出せましたね。

いつもは、仕事の関係で一人稽古が多いのですが、今日は、他の方達とご一緒出来て、とても楽しそうでした。

 

 

 

今日は、各人が、思い入れの着物での初釜でしたが、特に昨年秋に4人が、私の先輩先生から頂いた着物を着て、
迎えられたこと、本当にいい思い出になりました。

早速、写真を送って見て頂きました。

来年は、どんな初釜が迎えられるでしょうか。

 

 

 

 

2019成人式

seijin2-300x183

 

今年も、無事に成人の日の着付けを終わらせる事が出来ました。

鈴乃屋大阪店を始め、三か所の美容院へ別れての仕事でしたが、全会場、何とか無事に終わらせる事が出来、
ようやく、新しい年を迎えたような気持ちです。

美容師クラスに所属されている方も、今年は、更に二か所が成人式デビューを果たされ、それぞれが無事に
終わらせる事が出来て、一歩ずつ前に進んでいる事に指導者としても、喜びをおぼえます。

巷では、成人式をしなくなった美容院も増えてきている、と聞きますが、仕事として、着付けが出来る人達も減ってきていることも事実でしょう。
そんな中にあって、着付けに研鑽を積む私たちは、これからも誇りをもって進んでいきたいと思います。

今日は、稀にみる快晴で、西宮に行った私は、帰りは、車中で暑いくらいでした。

昨年既に、一般的に言われる高齢者になってしまった私は、今年も一年、【日日是好日】で生きていきたいものです。

2019年の始まり

IMG_20181231_182727.jpg IMG_20190101_093726.jpg

 

2019年の新年も有馬で迎えました。

お正月を有馬で迎えるようになって何年になるでしょうか。

若い頃は、島根の実家に帰省していましたが、猫を飼い始めてからは、長期間家を空ける事が難しくなってきて、近所に住む友達数名と大晦日を過ごすようになりました。

その後、私の股関節が悪くなってきた頃から、温泉三昧の生活が始まり、お正月も近場ではあるものの行きやすい有馬で過ごす様になってきた次第ですね。

31日の午前中まで仕事の整理片付けがあり、何とかバタバタと家の中のお正月準備を間に合わせ、有馬に向かいました。

1時間程で着く、通い慣れた道。
50代の頃は、年に何度も足を運んだので、細い山道も慣れたもの。
今回も山崩れをしており、過去にあった事も色々思い出しながら、あっという間に到着。
毎年、同じ和洋室を予約しているので、今となっては、自分の部屋の様に落ち着く。

 

IMG_20190101_091459

例年通りキューティーハニーの素晴らしいアカペラコンサートと、
年越しそば、シャンペンでのカウントダウンを終え、眠りにつく。

お酒が弱い私も、アルコールが入ると寝やすいかな・・・と思って、一人前にジュースではなく、シャンペンを頂きました。

案の定、心臓の鼓動がドクドク・・・

眠りやすいのか、心臓の高鳴りで眠りにくいのか、はたして・・・

 

 

 

IMG_20190101_092820早朝の温泉に入り、鏡開きに続くお餅つき。
臼と杵で搗いた、搗きたてのお持ちの美味しい事。
朝食後寝てしまい、餅つきに参加出来なかった年もありましたが、今年は、
全てのイベントをクリアー。
その上、3回ゆっくりと温泉に浸かり、肩の凝りも取れた様で
気持ちよく一年のスタートが切れました。

私達夫婦も含め、ホテルの方達も少しずつ変わってこられてはいますが、こうして、毎年同じ事を繰り返す事が出来る事に、あらためて喜びを感じました。

年末のバタバタに疲れていましたが、ようやく元気が出てきました。

 

 

IMG_20190102_152048

我が家玄関の正月飾りは、庭で育てた松と千両で、飾れました。

 

 

 

 

 

 

 

IMG_20190102_152143玄関外回りは、近所のおじさまが、寄せ植えを作って下さいました。

初釜で来られる、茶道の生徒さん達に見て欲しい、と言われていました。

我が家の出入口は、駐車場側からにしていますが、玄関の寄せ植えを是非見て下さいね。

茶道稽古 12月(2回目)

IMG_20181209_071443.jpg IMG_20181209_071424.jpg IMG_20181209_132438.jpg

 

 

軸   【無事是吉祥】

花    曙椿 蝋梅

菓子   初雪(福助堂)

稽古   大円草 唐物 台天目 重茶碗 貴人清次濃茶 盆香合 盆点 千歳盆 後炭

 

ようやく、冬らしくなってきました。

蝋梅の蕾が膨らんできたので、添え木にしました。

今日も、初釜に向けて各人稽古をしましたが、目標を持っての稽古なので、しっかり固める事が出来た様です。

只、初釜までの期間が、私の着付けの仕事の都合上、40日も空くので、少し心配ですが、取りあえず、目標に向かって真剣に稽古をする事が大切ですね。
そうする事によって、身体に残っていく事でしょう。

きょうは、お二人、着物でお稽古に来られました。
そうですね。
茶道に着物は付きものなので、着付けも頑張りましょうね。

一年間 茶道のお稽古お疲れ様でした。
来年も目標を持って精進致しましょう。

茶道稽古 12(1回目)

IMG_20181202_092638.jpg IMG_20181202_092629.jpg IMG_20181202_100329.jpg

軸  【明歴々露堂々】

花  曙椿 初雪かずら

菓子 木枯らし(逆瀬川 木村製)

稽古 盆香合 後炭 台天目 唐物 盆点 重ね茶碗 盆略 千歳盆

 

今日の軸も先日の海清寺でのお茶会で使われいた【露堂々】の軸を使いました。

曙椿も今季初めての大ぶりの椿です。

何と言っても、今日のご馳走は、逆瀬川のお菓子屋さんで買い求めて来たものです

先日、芦屋への出張着付けの際にに教えて頂いて、足を向ける事2回目にして購入出来たお菓子です。

渋めの色目で、お味もお洒落な感じで、今までのお店とも又違って、大人の味がする、という事で、好評でした。

今日は、初釜に向けてのお稽古で、皆さん真剣でした。
我が家に居るうちに、ノート整理もされ、難しい四科伝の方達もだいぶ形が整ってきたようです。

来週の仕上げ頑張りましょう。

茶道稽古 11月(3回目)

IMG_20181125_100757.jpg IMG_20181125_100807.jpg IMG_20181125_101021.jpg

 

軸   【開門落葉多】

花   初嵐 ヤマボウシ

菓子  寒牡丹・上用織部(上政製)

稽古  初炭 後炭 盆略 千歳盆 茶箱月 茶杓荘り 唐物

 

今日は、一輪だけ蕾を付けていた、初嵐が使えました。

蕾が膨らんで来たら、鳥につつかれぬように、気に掛けながら見守るのですが、何とか鳥に見つけられず、
綺麗なままで茶花として使う事が出来ました。

IMG_20181125_162843時々、着物でお稽古に来られる方があるのですが、今日は、午後から参加の
森田さんが頑張って着物を着てこられました。

しかも、先日から練習されていた角だしです。
綺麗に真っ直ぐ背中に付いていました。

教室だけでは分からない事も、こうしてお一人で着付けて来られると、段々と上達している事がよく分かります。
どんどん着て来て下さいね。