着物と茶道 日本の文化ブログ

組紐実習

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

IMG_20180705_144333.jpg IMG_20180705_144559.jpg IMG_20180705_144347.jpg

 

今日は朝から、大雨が降っており、警報が出るかなと思える程の降り方でしたが、教室は予定通り行いました。

一年に一度だけの組紐実習だった事もあり、教室開校以来初めて、指導者も洋服で教室に向かいました。

今年も沢山の方が、組紐実習を希望されたので、教室に常駐してある台以外に、我が家からも3台運び入れ、皆さん、
熱心に帯締めを作られました。
台を車から降ろしたり、夜再度車に乗せこむ時は、不思議な事に、丁度、雨は小降りになっており助かりました。

朝・昼のクラスの方は、房付けまで仕上げる事が出来たので、手作りの帯締めを愛おしそうに大切に持ち帰られ
ました。

途中で、警報が出たりしたものの、雨は降ったり止んだりだったので、夜の部まで行いましたが、さすが帰りは、車を走らせると直ぐに、豪雨になり、恐々帰宅しました。

その後の、中国・四国地方の大水害のニュースを見るに付け、胸が痛みます。