着物と茶道 日本の文化ブログ

お出掛け会

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

IMG_20180513_231031.jpg   IMG_20180513_104235.jpg
IMG_20180513_104150.jpg

 

今日は、大阪新歌舞伎座での梅沢富美男さん・香西かおりさんの公演を見に行ってきました。

雨の予報だったので、心配をしましたが朝は、ほとんどの方が、お着物で参加されました。

一部/時代人情芝居(出世の稲川)

稲川の発音が私達川西お隣、猪名川と聞こえ近親感を持ちながら見せて頂きました。

二部/歌謡ショー

懐かしい無言坂や、夢芝居を聞かせて頂きました。

三部/華の舞踊絵巻

梅沢さんの女形は、とても綺麗でした。

香西かおりさんのお着物も素敵でしたが、着付けも綺麗にされていて、さすがだな・・・と感心致しました。

かつて、私自身も踊りの舞台衣装の着付けもさせて頂いていたので、一つ一つの帯結びも丁寧にされている事や、
早着替えが、見事になされている事に、感動致しました。

久しぶりに、一流のプロの世界を見せて頂いた一日でした。

チケットの手配から、お世話になった新歌舞伎座営業課の阪本さには、お出迎えから、お見送りまでお気を使って頂き
本当に有難うございました。

又、機会があれば、行かせて頂ければ、と思いながら、帰ってきました。