着物と茶道 日本の文化ブログ

2017年の終わりと2018年の始まり

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

DSC_2390.JPG DSC_2391.JPG DSC_2393.JPG
DSC_2397.JPG DSC_2402.JPG
DSC_2407.JPG DSC_2415.JPG
DSC_2406.JPG DSC_2409.JPG

 

明けましておめでとうございます。

本年も、宜しくお願い致します。

例年通り、年末年始を穏やかに有馬で迎える事が出来ました。

秋の繁忙期も、年末年始の有馬での宿泊を楽しみに乗り越えて来ました。

今年の食事は、昨年と比べて、料理長が代わったのかな・・・と思えるくらい、工夫に富んでいて美味しい食事を頂く事が出来ました。

顔馴染みのスタッフさん、一人一人に伝えてしまうほど、一変したように感じました。
その上、器まで代わっていて、私的にはとても喜ばしい年越しでした。

夕食は、私にしたら、珍しい事に完食でした。
その上、夜中のお蕎麦も完食出来ましたので、質と量の関係もバランスが取れていたのだと思います。

カウントダウンの、アカペラコンサートもしっかり聞かせて頂き、朝のお餅つきにも参加して、
つきたてのお餅も食べて来ました。

又、今年の年末も宜しくお願い致します。