着物と茶道 日本の文化ブログ

オルゴール博物館

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今日は、西宮の六麓荘にある、オルゴール博物館に行ってきました。

ストリートオルゴール(外で演奏する大きな音のオルゴール)

 

バイオリンと合奏しているオルゴール

         五月晴れの中、和洋折衷の広大なお庭も素敵でした

オルゴールの変遷が、紙からシリンダー、次にディスクに変って行き、レコード盤が出来た事により、廃れていったという歴史のお話を聞かせて頂きました。

                                                紙の楽譜

            ディスクの楽譜(現在では、ステンレス使用)

オルゴールと云えば、西洋のもの、というイメージですが、江戸からくり人形も展示してありました。

          江戸からくり人形の撮影は禁止でしたので、違うところから、抜粋しました