着物と茶道 日本の文化ブログ

阪口先生の引退と講師会

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

昨日から、今年最高の暑さの中、今日は朝から1日がかりで、講師会を行いました。

この夏を期に、8年余り、みつこ着付け教室で、指導者として頑張って下さった 阪口先生が引退される事になり、いつか、こんな日が来るとは思ってはいたものの、寂しい限りです。

いつも、教室の為に、一生懸命頑張って下さった先生で、一時はぽかん、と穴が開いたような気持ちになっていましたが、そうも言ってはおられません。

若手の佐藤先生や、守安さんも順調に育ってきてくれているので、これからも頑張りますよ!!

阪口先生、お疲れ様でした!  そして、有難うございました。

これからも、みつこ着付け教室を見守って下さいね。

事務的な、打ち合わせと、実技研修で、1日あっという間に時間が過ぎてしまいました。

秋になると、袴や、振袖の仕事が始まりますので、力を合わせて一緒に頑張っていきましょうね。