着物と茶道 日本の文化ブログ

見事な、モクレン

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

お彼岸に、お墓参りに行った時に、菩提寺 「新福寺」の境内にあった、大きなモクレンの木にたくさんの蕾がついていたので、もちろんお許しを頂き、夫がのこぎりで切って持ち帰ったのですが、玄関で、見事に花開いてくれました。

老木の大きな木なので、花もおおきくて、花弁も分厚くて、見事に玄関を飾ってくれています。

 

我庭にも春の花々が次々咲いて、心を和ませてくれています

白の沈丁花 (とても良い香りを放ってくれています)

賀茂本阿弥 (歴史のある大振りの椿です)

乙女椿 (今年は、花を一つしか付けてくれませんでした)

野ら生えの花 (毎年、勝手に違う花が伸びてきてくれる事もこの庭の楽しみです)

ムスカリ (今年は球根が成長したのか、花も大きく成長してくれました)水仙 (浜菊の根本から伸びてくれています。黄色なので小さくても目立つ存在です)